キムチのその後
2008 / 04 / 29 ( Tue )
先週の金曜日に漬けたキムチ。
教えてくれた友人は月曜の午後に冷蔵庫にいれれば、火曜には食べられるとのこと。

月曜の帰宅後夕方になってしまいましたが、冷蔵庫へいれて
火曜日の昼食時に早速ご対面




今回は粉唐辛子の量が多いだけあって色が濃い!
まず味見をしてみると辛い!当たり前?!そして深い!
りんごが入ったからなのでしょうか?




夕食に早速食卓にだすと夫も今までのよりもいいかも?
と、言っていました

前にネットでキムチはその日によって味が違うし、どんどん変化するといった
記事をみつけましたが、本当にそうなのです。
1番最初につくったキムチも初めは少し酸味が強くて角があるような感じでしたが、
徐々にその角が取れてどんどん美味しくなっていくんです。
食べきるあたりが1番美味しくなっているかも?
今回のはどんな風に変化していくのでしょうか?楽しみー

キムチ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<検査結果がでました | ホーム | the Taste of the North End>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cinque.dtiblog.com/tb.php/72-c76f067f
| ホーム |