Water Crisis
2010 / 05 / 03 ( Mon )
とても気持ちのいい天気に恵まれた土曜日。
夫と子供たちで近所の池までお散歩。

帰宅後に水分補給にフォーミュラを水道水でつくり、飲ませる。
(まだ歯ははえていませんが、ミネラルウォーターよりもフッ素の入った水道水の方が
歯の健康にはいいんですって)
その後、PCを立ち上げると...

Water Crisis

ボストン西部のWestonにて水道管が破裂してしまった為に、水質の安全が確認できるまでは
飲食に用いるのはもちろん、野菜や食器などを洗ったり、歯磨きも1分以上の煮沸消毒を
した水を使うようにとの指示がでました。

ちょっとー、たった今、フォーミュラつくっちゃったじゃない...
(今のところ、子供たちに異変はありません。)

復旧するまではミネラルウォーターを使おう、
デリバリーをお願いしていて、本当によかった〜
もうじき無くなるけれど、週明けの月曜が配達の日だわ〜
なんて、呑気に考えていました。

そして今日、いつもは朝イチにくるのに、待てど暮らせど来ない。
この大騒ぎの最中だから、忙しいのかな??
もうお水が無いよ〜


夕方、6時も過ぎてしまったのでカスタマーセンターに電話。

はむ子「ずーっと待っているけれど、何時になりそう?」

オペレーター「Sorry! 担当のドライバーが病気になったの。明日にでもとどけるわ!」

呆然.........
返す言葉が見つかりませんでした。

夫が帰宅する前だったので、途中でお水を買ってくるようにお願いしたものの
この騒ぎで寄ったお店では500mlのボトルが数本しかなかったんだそう。
それでも無いよりまし。

そんな中、電話が鳴り。
最近、同じアパートに越してきた方からでした。
赤ちゃんがいる我が家を心配してくれて、お水をお裾分けしましょうか?って。

先程の出来事を話し、もし明日も配達が遅れたりするような事があれば
お言葉に甘えちゃうかも。って伝えました。

その後、しばらくしてから ピンポーン チャイムが。
その方が500mlのペットボトルを10本も届けてくれたのです!

今、ボストンではミネラルウォーターは貴重品なのに...
彼女のお宅にもお子さんが2人もいるのに。
本当にありがたかったし、そのお気持ちがとっても嬉しかったです。

日常生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<3ヶ月 | ホーム | お食い初め>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cinque.dtiblog.com/tb.php/316-a87c7701
| ホーム |