3ヶ月
2010 / 05 / 02 ( Sun )
A作、B作が生まれて、今日で3ヶ月になりました。
あまりにも慌ただしい日々で、もう3ヶ月なの?!と驚いています。

夜間にまとめて寝てくれるようになったので初めの頃に比べれば随分と楽になりましたが、
その分、日中は大変で...
なかなかブログを更新できませんでした。
メールの返信も遅くてごめんなさい。

よく生後3ヶ月までが1番大変と聞くけれど、どうなんだろう?
もしそうならば嬉しいけれど。
でもこの先、その月齢、年齢によってそれぞれの悩みや心配もでてくるだろうし...
とは言え、無事にこうして3ヶ月を迎えられたことは素直に嬉しい

では、最近の二人の様子など...

二人共に体重が約5700gに。
元が小さめだったので成長が早過ぎ??って心配になるけれど
まだまだ成長曲線上では真ん中よりも少なめ。

ぶかぶかだった50の肌着もきつくなってきて、60がちょうどよくなってきました。
アメリカンブランドの0−3monthの服はまだもうしばらくは着られそう。




オムツは生まれた時からずっとPampers Swaddlersで(病院でもこちらでした)
サイズはpreemie、NB、1を経て今は2になりました。

先輩ままさんたちのお勧めのDiapers.comを利用していて、そこのExtra Large Case(サイズ2だと184枚入り)が2週間持ちません



今もフォーミュラ寄りの混合栄養です。
病院で使っていたSimilacを今も飲ませています。


1ケースが大体1週間弱、早くて5日で使い切ります



ボトルは初めはピジョンの母乳相談室を使っていましたが、飲む量も増えてきたので
Aventの大きいのに切り替えました。




ストローラーは出産前に用意したBaby Trend Double Snap N Go を使っていましたが、
チャイルドシートをそのまま装着出来るので、車でのお出掛けにはいいけれど
普段のお散歩には操作性もよくなく、セッティングも大変なので新しいのを購入。



Baby JoggerのCity Microシリーズです。
ジョギングストローラーのメーカーなので、軽くて使いやすい!
(City Microはジョグローラーではありません)

3ヶ月からの使用とのことですが、まだ首もすわっていないし、身体も小さいので
チャイルドシートにも使用しているヘッドサポートをこちらにも。

サイトにはFITS THROUGH STANDARD SIZED DOORS!と謳われていて
確かに自宅アパートのエレベーターや玄関ドアを通ることは出来たけれど
これが日本のでも大丈夫かどうかが気になるところ...

まだ夫無しで子供たちを連れて出掛けたことがないので、このストローラーで一人で
お散歩することが今月の目標です!
頑張るぞ、押忍!

双子育児 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アメリカにて出産内祝い | ホーム | Water Crisis>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cinque.dtiblog.com/tb.php/315-7e7e47c8
| ホーム |