Apple Store Genius Bar
2008 / 04 / 07 ( Mon )
日曜に動かなくなってしまったMac Book。
落としたり、何か衝撃を与えたとかはないはずなのに...

今まではずっとWin派でしたが長年のMacユーザーの夫から
「Macにすれば、何かあれば俺が面倒をみる」と言われて今回乗り換えたので
夫にお任せしました

まずは日曜の夜にオンラインでケンブリッジギャラリア内にあるアップルストアの
ジーニアスバー(サポートセンター)を予約して
月曜の夕方に仕事帰りの夫と待ち合わせをして行ってきました。

申し込みは日本語で出来ますがさすがに日本語が出来るスタッフはいませんでした。
それは予想していたので、その場で困らないようにあらかじめ台本(?)を
書いておいたので事情はすぐにわかってもらえたよう。

ハードディスクのトラブルで、データは全て消えた。
ハードディスクの交換費用は約$1200。
「と、と、とえるぶはんどれっど?!」
モヒカン頭で指先までタトゥーの入った男性が申し訳なさそうに「yes...」

新品が買える値段です。
渡米直前に購入したのでまだ半年ちょっとですが、それでもまだ新品なのに。
どうしようー と思いきや、
「But, 保証期間内だから無料でできるよ。1時間ほどで出来るとおもう。」
「え、本当?」
「やってみるよ

ギャラリア内のカリフォルニアピザキッチンにて夕食を済ませて
1時間後に再びジーニアスバーへ向かいIDとサインで本人確認をして引き取りました。
データが飛んでしまったのは相当ダメージが大きいですが、無料でしかも1時間で
直って本当によかったです。
日常生活 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |