夫の上司のボストン来訪 その2
2009 / 08 / 30 ( Sun )
タングルウッドの翌日には夫の日本での職場の大ボスがボストンに到着。
数年振りにお会いしたので、ちょっぴり緊張してしまいました。

そしてこの日は木曜日に到着した上司と3人でフェンウェイ球場へ。



晴れてよかったー
暑くもなく、寒くもなくの絶好の観戦日和になりました。





しかも...




圧勝

会場も大盛り上がりで、上司も大喜びでした

ボストン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Fenway Tour
2009 / 05 / 01 ( Fri )
今日は所属団体のイベントにてフェンウェイ球場のツアーに参加してきました。






こちらが本日の案内役の方。




灯りがともると華やかなバドワイザーの看板。
実はこちらはバーカウンターになっていました。







赤い靴下の絵が描かれていたり




ホームベース型のテーブルに椅子には野球の球の模様が。
So cute! So cute!




屋内の通路には歴代の記念写真が。



So good! So good!




こちらは報道機関関係者席。
私が座ったのはBoston Globeで、左隣はBoston Heraldの席でした。


この席からオフィスとやり取りをして、記事になるんでしょうね。



選手の方がバッティングの練習をしていました。




こちらはグリーンモンスターの裏にて。
こちらも野球の球模様の椅子でした




こちらに今年、優勝のフラッグが追加されるといいな


観戦には数回きたことがあっても、混雑していて自分の席と売店くらいしか
今までみられませんでしたが、こうして普段は入ることのできない場所も
みることができていい経験になりました。
また、一緒に参加したお友達は大のレッドソックスファンで、案内の方の他にも
彼女からも球団、球場にまつわる話を教えてもらえて、倍楽しむことができました
ボストン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
シンフォニーホールツアー
2009 / 04 / 10 ( Fri )
所属団体のイベント、シンフォニーホールツアーに参加してきました。




ボストンにて生活を始めて気が付けばもう1年半が過ぎたというのに
シンフォニーホールにくること自体が初めて!
最寄り駅は頻繁に利用していて建物の前はよく通るのに。
いつでも行けると思っていると、時間だけが過ぎてしまうものなんですよね...。



こちらはステージの真裏。



小澤征爾さん、こんにちは!
ステージ裏の窓からみえる駐車場の壁画。



舞台袖からみえる観客席。

その他にも控え室や楽器庫などもみさせていただきました。

案内の方が「マミールーム」と言うので「お母さんのお部屋??」なんて思っていたら
お友達に「ママのmammyではなくて、ミイラのmummyよ」って教えてもらいました。
空輸にも耐えられるように頑丈にできた楽器のケースはハープなどの大物だと
人間も入れる程の大きさなので"mummy room"ミイラの場所、つまり棺桶ってことみたい。
アメリカンジョークはまだまだ理解するのに時間がかかります...

今年のタングルウッドのチケットは入手したけれど、こちらのホールにも
聴きにこなくっちゃ!
ボストン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
Boston Pumpkin Festival
2008 / 10 / 18 ( Sat )
City Hall Plaza前にて開催されたパンプキンフェスティバルへ行ってきました。

昨年は偶然に通りがかっただけだったので、一体これはなに???でしたが
今年は事前に調べて仕事帰りの夫と現地で待ち合わせて行ってきました




毎年恒例の行事で、2006年には30,128個のジャックオランタンで
2003年のニューハンプシャー州Keeneの28952個というギネス記録を
塗り替えてしまったんだそう。(wikipediaより)









おじさまバンドのステージ

見て回った後、クインシーマーケットへ移動して夕食。
それからまた会場へ戻ってみると...



すっかり日は暮れていて、たくさんのかぼちゃが灯に揺られて笑っていました。



さすがボストン!




本日のベストコスプレイヤー。


Pumpkin Festival
http://www.campsunshine.org/pumpkinfestival/index.html
ボストンの他、メイン州、NYのセントラルパークでも開催
ボストン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ