お食い初め
2010 / 05 / 14 ( Fri )
A作、B作のお食い初め。
準備などの都合で1日遅れて行いました。




鯛の塩焼きとお刺身、お煮しめ、お赤飯、黒豆、蛤のお吸い物。

全部自分で用意しました!
なんて言えたらどんなに素敵ままなのか...
そんな腕も時間も無いので、全てお手伝いのSさんにお任せ。




A作、あーん




B作、美味しいねー

って、本当に食べさせるのではなく、真似事です


男の子だから多少の苦労は買ってでもした方がいいとは思うけれども、
それでも食べるものくらいには困らない程に過ごしていってほしいものです。

そして早く私たちと同じ食事がとれる日がくるといいな。

双子育児 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
3ヶ月
2010 / 05 / 02 ( Sun )
A作、B作が生まれて、今日で3ヶ月になりました。
あまりにも慌ただしい日々で、もう3ヶ月なの?!と驚いています。

夜間にまとめて寝てくれるようになったので初めの頃に比べれば随分と楽になりましたが、
その分、日中は大変で...
なかなかブログを更新できませんでした。
メールの返信も遅くてごめんなさい。

よく生後3ヶ月までが1番大変と聞くけれど、どうなんだろう?
もしそうならば嬉しいけれど。
でもこの先、その月齢、年齢によってそれぞれの悩みや心配もでてくるだろうし...
とは言え、無事にこうして3ヶ月を迎えられたことは素直に嬉しい

では、最近の二人の様子など...

二人共に体重が約5700gに。
元が小さめだったので成長が早過ぎ??って心配になるけれど
まだまだ成長曲線上では真ん中よりも少なめ。

ぶかぶかだった50の肌着もきつくなってきて、60がちょうどよくなってきました。
アメリカンブランドの0−3monthの服はまだもうしばらくは着られそう。




オムツは生まれた時からずっとPampers Swaddlersで(病院でもこちらでした)
サイズはpreemie、NB、1を経て今は2になりました。

先輩ままさんたちのお勧めのDiapers.comを利用していて、そこのExtra Large Case(サイズ2だと184枚入り)が2週間持ちません



今もフォーミュラ寄りの混合栄養です。
病院で使っていたSimilacを今も飲ませています。


1ケースが大体1週間弱、早くて5日で使い切ります



ボトルは初めはピジョンの母乳相談室を使っていましたが、飲む量も増えてきたので
Aventの大きいのに切り替えました。




ストローラーは出産前に用意したBaby Trend Double Snap N Go を使っていましたが、
チャイルドシートをそのまま装着出来るので、車でのお出掛けにはいいけれど
普段のお散歩には操作性もよくなく、セッティングも大変なので新しいのを購入。



Baby JoggerのCity Microシリーズです。
ジョギングストローラーのメーカーなので、軽くて使いやすい!
(City Microはジョグローラーではありません)

3ヶ月からの使用とのことですが、まだ首もすわっていないし、身体も小さいので
チャイルドシートにも使用しているヘッドサポートをこちらにも。

サイトにはFITS THROUGH STANDARD SIZED DOORS!と謳われていて
確かに自宅アパートのエレベーターや玄関ドアを通ることは出来たけれど
これが日本のでも大丈夫かどうかが気になるところ...

まだ夫無しで子供たちを連れて出掛けたことがないので、このストローラーで一人で
お散歩することが今月の目標です!
頑張るぞ、押忍!

双子育児 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アメリカにて出産内祝い
2010 / 03 / 28 ( Sun )
今回の出産のお祝いのギフトのお返しをどうしよう...
アメリカではお祝い返し(内祝い)っていう習慣がないらしく。
それでも何か感謝の気持ちを表したいなーって考えていました。

妊娠中にお友達が譲ってくれたアメリカで赤ちゃんをうむときによると
内祝いとしてではなく、赤ちゃんの誕生を知らせる方法として
*カードを送る
*チョコレートを配る
  アメリカでは昔、男の子が生まれると葉巻き(シガー)、女の子だとチョコレートを
  配ったんだそう。しかし最近では禁煙ブームもあってシガーそっくりなチョコレートを
  代用したりするそうです。
*その他
  ローカル紙に掲載するなど。

これを読んでひらめいたのがヨックモックのシガール。



ヨックモックのサイトより拝借

プルデンシャルセンター内のSaks Fifth Ave.や、NYCの高島屋などで取り扱いがあります。

夫の職場の皆さんや日本人以外の方には、シガーの代わりに。
日本人のお友達やお世話になった方には内祝いとして。
(日本製のお菓子って海外にいると尚更恋しく、美味しく感じません?)

それからカード。
さすがアメリカ!って思ったのは普通に双子、三つ子用のカードが揃っているところ。
(他にもアダプションのカードまであるのはさすが!)



Tiny Printsのこちらのデザインにしました。
これに自分の写真をアップロードして名前や体重などの情報を入力すると、
後日印刷されたカードと封筒が送られてきます。

この2つがようやく揃ったので早速夫が職場にもっていくと、
はじめはキョトン?としていても、
「これはシガーの代わりに」と言うとすぐに理解してくれたそう。
直属の小ボスも
「帰宅したらワイフよりも先に子供たちに吸わせるよ!」って。

そういえば私も幼い頃に駄菓子屋さんで買ったタバコ型のチョコレートを
スパー って吸う振りして遊んだなー
なんてことを思い出し、小ボスの子供たちもそんな風に遊ぶのかなー
なんて想像してニヤニヤして。


そして先日の産後の産科検診にて担当のドクターCCにも
メッセージを添えたカードを手渡しました。
アメリカの産科や小児科のドクターのオフィスの壁には担当したこどもたちの写真や
カードでいっぱいなんです。
息子たちのカードも仲間入りできるといいな。

双子育児 | トラックバック(2) | コメント(4) | page top↑
生後2ヶ月検診と最後の産科
2010 / 03 / 27 ( Sat )
待ちに待った週末!
週末は夜中の授乳とオムツ交換を夫が代わりにしてくれるので、私は通して眠れるのです
朝起きると胸が張ってしまって辛いけれども、身体と頭はすっきり。
これがなかったら私は倒れてるかも?!
ありがとう、夫 これからもよろしく☆

今週は息子たちの2ヶ月検診と私の産後初めてのチェックアップでした。

2ヶ月検診では初めての予防接種。
思った程のギャン泣きはなかったけれども、その日の夜はなんだかうなされていたような...

予防接種の種類は
*三種混合(ジフテリア、百日咳、破傷風)
*B型肝炎
*ヘモフィルスインフルエンザb菌(Hibワクチン)
*ポリオ菌
*肺炎球菌結合ワクチン
*ロタウイルス
以上を2本の注射と1本の経口投与にて。
B作ったら、お口に入れられたお薬をナースに向かってペッペッって吐き飛ばしてた本当に失礼しました

その夜は高熱が出るかもしれないと言う事で小児用のタイレノールを用意するようにとの
指示でしたが、特にトラブルはでなくてよかったです。


そしてその2日後には私の検診。
この日は夫と息子たちはお留守番。

「ハ〜イ、ハニー マイフェイバリットペイシェ〜ン
いつもながらハイテンションのドクターCC。
妊娠中ずっと低かった血圧も110/70と妊娠前の数値にほぼ戻り、
内診にて子宮などもほぼ回復しているとことで、妊娠前の生活に戻ってもいいと
お許しがでました

そしてさっきまでのハイテンションとはうってかわり、真剣な表情で
私の体調よりも心のコンディションを心配していました。
夫以外でヘルプしてくれる人はいるのか、睡眠はとれているのか、落ち込む事はないか、
感情を抑えられなくなるときはないかなどなど。
そして帝王切開をして後悔はしていないか。

確かに初めの1ヶ月はあまりの痛みの継続に帝王切開を後悔したり、
想像以上にハードな日々に涙を流したこともあったけれど
今は少しずつだけど慣れてきたし、助けてくれる人もいるし、結構楽しんでいると
正直に伝えたところ、
「あなたの顔をみれば、楽しんでいるのがわかるわ」って。

そしてちょうど診察の前夜から左胸の上あたりにしこりのようなものができたので
きいてみたところ、乳腺炎の始まりですって
「今日来てよかったわねー、このままだったらもっと酷くなっていたわよ!」
抗生物質(ドキシサイクロン500mg4カプセル/日)を処方。
授乳中もOKなお薬だそうで、どんどん飲ませた方が治りも早いんだそう。

「これからも何かあったらすぐに連絡してね、ハニー
熱く固くハグ

もうアメリカで出産することはないので、もうドクターCCにお世話になることもない。
初めはこのテンションの高さに引き気味だったけれども、お陰で緊張もほどけていたし。
本当にお世話になりました。

双子育児 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ