夫の職場のクリスマスパーティー
2009 / 12 / 12 ( Sat )
夫の職場のクリスマスパーティーへ参加してきました。
今回は大ボスのお宅が会場です。
来年の寒くなる前には完全帰国予定なので、今回が最後の参加になります

職場のパーティーは基本的に自国の料理のポットラックなので、
今回もインサイドロールの寿司にしました。
(慌てていて写真を撮り忘れてしまいました...!)
高菜とわかめのおむすびの素を混ぜたものと、酢飯にきゅうりとカニかまを巻いたものの
2種類を用意。
今回はちょっと遅れての参加でしたが、そこそこ売れてよかった
(なぜか高菜わかめの方が人気でした。見た目は地味なのにね。)
でもその分、他の国のお料理が既に無くなっていたりしていたのが残念!


おしゃべりと食事を一通り楽しんだところで、今年もやってきました大ボスサンタ




サンタさんから子供たち全員にプレゼント。
それぞれの年齢に合わせて、絵本やらおもちゃやら。

それからヤンキースワップ。



こちらは私たち夫婦が用意したプレゼント。
職場に置いてあるとちょっと便利かも?アイテム。
TARGETにてみつけたもので、それぞれ$5。
予算が$10なので二つずつラッピング。
これらはキープしてもらえました



こんなアイウェアが職場のムードメイカーなドイツ人の彼女にちょうど
当たってしまったものだから、会場大盛り上がり
「これからはこれを着けたときは私は真剣に仕事をしているって合図だから、
話しかけないでね!」って。
無理、無理〜 笑っちゃうってば〜
ポットラック.ホームパーティー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夫の上司のボストン来訪 その3
2009 / 08 / 31 ( Mon )
ボストンでの夫の職場に12年前まで在籍していた上司の他にも今回は
数名の方々がボストンにいらっしゃるということで、
大ボスのお宅にて日本人OB/OG会が開かれることに。


まずは広いお庭にてウェルカムドリンクとフィンガーフード数種。



こちらの写真は昨年に大ボス宅を訪れた際のもの。

今回は20人近くと大人数のため、ケータリングの業者を呼んでくださったんだそう。

日が落ち始める前にお宅の1階ダイニングへ移動。




お庭の端にてBBQでグリルしたお肉、魚介類、お野菜その他
シェフの方たちがキッチンにて調理したお料理などがずらっと。
テーブルセッティングも素敵
一通り食事が済んだ後にはもちろん、デザート類もずらりでした

2階のリビングにて食事とおしゃべりを楽しみました。

今回は25年前に初めての日本人として在籍した方をはじめ、
みなさんそれぞれ離れてから随分と経っている方がほとんどでしたが
こうして集まれるのって、なんだか素敵ですね。
やっぱり大ボス夫妻のお人柄があってのものなんでしょうね。
現在、夫が在籍していることを改めて嬉しく思いました。
よかったね、夫。


ポットラック.ホームパーティー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ポットラックランチパーティー
2009 / 06 / 15 ( Mon )
ちょっぴり久しぶりのポットラックランチ。

今回は初めて伺うお友達のお宅にて。
おしゃれな彼女らしい、とっても素敵なお宅でした




家主の彼女によるオレンジのサラダ、とりとじゃがいものバルサミコソテー、
写真にはないけれど茄子とベーコンのアラビアータ。
お友達作のサーモンとじゃがいものサラダ。
私が持参した野菜とモッツァレラのマリネとマッシュルームのオイル煮。


ふー、お腹いっぱいねー と、言いながらも別腹タイム。



家主の彼女作のブルーベリーのムース、レモンカード、紅茶のクッキー。
お友達作のノルディックウェアの型で抜いたプチケーキ。
私が持参した黒ごまのムース。

桜のフレーバーティーがとってもいい香りで、優雅なひとときが過ごせました。

長かった冬が終わったので、最近は友人たちとは外食を楽しむことが多かったけれど、
やっぱりポットラックはのんびりおしゃべりを楽しめるし、
何よりみんなの美味しいお料理はハズレ無しだし!

また集まりましょうね!
ポットラック.ホームパーティー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
友人宅で送別会
2009 / 06 / 05 ( Fri )
先週末のこと。
Garden at the CellarSOFRAにて送別会をしたお友達を、
その日の夜に別のメンバー、9人で送別会を行いました。









一人1品ずつの持ち寄りということでしたが、お料理上手な家主の彼女が
とうもろこしのムース、プチトマトのブルスケッタ、マッシュルームとトマトのサラダ、
ラタトゥイユ、シーフードマリネ、豚バラと鶏肉のセロリ蒸し、なすのドライカレーを
用意してくれました。

他にも参加メンバーより、豚の角煮、海老の炒め物、牛の白ワイン煮。
私は油淋鶏ときゅうりの韓国風漬物を持参しました。




9人ですからね、お酒もいっぱい。

ゲスト夫妻からのマグナムサイズのシャンパンに始まり、ナンタケット島の地ビール、
グーグクリコ、夫セレクトのLucenteなど。



画像はこちらより拝借しました。
WalthamのCostcoにて日本の約半額程で売られていました。







ナンタケットバスケットとレッドソックスでのテーブルコーディネート。
ボストンならではといった感じで、送別会にはいいですね。
この正方形のユニフォームのは、ペーパーナプキンなんですって!
ボストン土産にいいかも


英会話のクラスにて知り合ったのをきっかけに、一緒にランチをしたり
キムチを漬けたりと楽しく過ごしてきただけにお別れがとてもさみしいです。
最後のハグでは泣きそうになっちゃった
でも、いつかまた会える日を楽しみにしています
ポットラック.ホームパーティー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ