San Diego 旅行記 6日目 その3
2009 / 02 / 23 ( Mon )
動物園をでて、バルボアパークすぐそばのExtraordinary Dessertsへ。




サンディエゴ在住の日本人にとても人気があるそうです。
宿泊したホテル近くのリトルイタリーにも店舗があります。



まずレジにて注文し、支払いを済ませてから着席するシステムのようです。



ネットで調べて1番人気だったナポレオンパイを夫とシェア。
甘過ぎなくて美味しい!という評判でしたが...甘かった!

30を過ぎたあたりから以前よりもケーキなどの洋菓子を欲しなくなったからかも。
ケーキが大好き!という方にはちょうどいいかもしれません。
今1番食べたい甘いものは岡埜栄泉の豆大福!! あんこLOVE!



食後、フライトまで時間があるので海へ。


メキシコとの国境近くにあるインペリアルビーチ。
アメリカ本土の最南西の市なんですって。




太平洋に沈む夕日。

レンタカーは空港にての返却にしたので、空港へ。


今回はこちらにお世話になりました。

初めは夫の仕事中は一人きりだし、それほど大都市ではないし一緒について行こうか
悩みましたが、来てよかった!
America's Finest Cityと謳われているだけあって、気持ちのいい街で人も優しかったし。
「好きな街」が1つまた増えました。

ローガン空港に到着したのが、月曜の朝8時。
NY JFK空港にて乗り継ぎもあり、ほとんど寝られずにふらふらしていましたが、
あまりの寒さに眠気が吹き飛びました!

San Diego | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
San Diego 旅行記 6日目 その2
2009 / 02 / 22 ( Sun )
昼食後は動物園へ。
市内中心部からすぐのところにあるバルボア公園内にあります。

そう書くと規模が小さいと感じてしまいますが、動物の種類と数は世界最大なんだとか。
そして最も進んでいる動物園の1つなんだそう。



階段は無くはないけれどもほぼバリアフリー化されています。
写真のような動く歩道やエレベーターなどがあって、車椅子にもストローラーでも安心。



ミーアキャット お顔が人間っぽい。



草木で出来たネックレスをしたジェレヌク



ペッカリー うつむいた表情で意外と歩くのは速いの。



カワウソくん。 サービス精神旺盛!



園内には梅の花が咲いていました。



歩き疲れたので帰りはゴンドラで。

夫婦二人だけだとなかなか動物園を訪れる機会は今までなかったけれども、
珍しい動物や、可愛らしい仕草をみて興奮してしまいました。
たまにはいいものですね。


San Diego Zoo
2920 Zoo Drive, San Diego, CA 92101
http://sandiegozoo.org/
San Diego | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
San Diego 旅行記 6日目 その1
2009 / 02 / 22 ( Sun )
とうとうサンディエゴ最終日。
ホテルをチェックアウトしてまずはミツワ。



荷物が増えてしまうので買い出しは出来ないけれども、なんとなくふらり。
ニュージャージーよりは規模は小さいけれども一通り揃っていて、
薬局で日本の胃薬を購入。
連日の外食でさすがに胃腸が疲れました...



同じモール内にブックオフも。



モールから数ブロック先にある日本食レストランにて昼食。
地元日本人に人気のお店のようです。



アパタイザーにまぐろのサラダ



夫は豚マヨ定食
サラダ、サラスパ、ひじき煮がついています。



私は温かい山菜そば

NJのミツワのフードコートのよりもずっと美味しかった!
なんだか懐かしい気がする定食屋さん風でした。


但馬 コンボイ食堂
4681 Convoy St., #1, San Diego, CA 92111
http://www.tajimasandiego.com/
San Diego | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
San Diego 旅行記 5日目 その2
2009 / 02 / 21 ( Sat )
チャイニーズシアターの前にてチケットを購入し、トロリーツアーへ。




いくつかコースが設定されていますが、私たちは1番短いのを選択。



ハリウッド ボウル


アメリカでも最大の規模を誇る野外音楽堂なんだそう。



ハリウッドの象徴、ハリウッドサイン。

他にもパラマウントピクチャーズ行列のできるワッフル屋さんなどの前を通り、
約1時間のツアーは終了。



一休みしてから車でビバリーヒルズの豪邸をみてまわりサンディエゴへ戻りました。

San Diego | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ