きむちの出来上がり
2009 / 04 / 17 ( Fri )
火曜日に漬けたキムチ。
ここ最近めっきり春めいて暖かくなってきたので、発酵時間をきもーち短くしようと
木曜のお昼までに。
(前回は夕方まででした。)
そして冷蔵庫に移し、金曜の今日、ご対面!



よかったー、黄色くない!
この瞬間は毎回ドキドキ。

トングで挟んで、ハサミでチョキチョキ。



お味見してみると、
*なんだかちょっと辛い?(微調整の必要はなかった?)
*今までで一番発酵時間が短いからなのか、白菜がシャキシャキしている。
 (時間が経つにつれてしんなりとしてくるでしょう)
*酸味なのか、ちょっと角がある感じ。
 (上記の白菜がしんなりしてくると角が取れて、また味は変化するかも?)

悪くはないけれど、、、
やっぱり発酵時間は前回と同じくらいの方がいいのかもしれない。
今回ご一緒したみなさん、またアイディアをお願いします!






午後、用事で街へ。
月曜に行われるボストンマラソンの準備がだいぶ出来ていました。
キムチ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
きむち会
2009 / 04 / 14 ( Tue )
今日は我が家にてきむち会をひらきました。
今回は5人が参加してくれました♪

まずはクーリッジコーナーの四季に集合。
1年振りくらいかも。



お天気がよく暖かかったので、天ざるそばに。
味はちょっと濃い目だけれど、天ぷらはサクサク〜

その後我が家に移動してデザートタイム
みなさんの手土産に舌鼓 ごちそうさま!

いざ、ソース作りへ!
今回は量が多いので、2回に分けての作業。



〜〜メモ〜〜
ホワイトオニオンを使用
それ以外は前回と同じ材料と分量。

ソースを味見してみると梨の甘みが主張している感じ。
ホワイトオニオンを使用したので、尚更甘みがでたのかも。
前回のが少し辛いと感じた人は微調整せず。
辛いのが好みの人は大さじ1/2ほど唐辛子を追加。

美味しく漬かりますように...!





こちらはスーパーアイドル、チャイ
待ち合わせ前に足りない材料に気付いて早めに自宅をでようとしたら
ちょうどnemnemさんがご主人の運転で到着。
事情を話すと乗せて行ってくれるとのことで、お言葉に甘えて乗り込むと...
きみも一緒だったのね!すっかり大きくお姉さんになっていました。
キムチ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
キムチのその後
2009 / 02 / 08 ( Sun )
金曜日に漬けたキムチ
師匠のレシピでは3日間常温発酵とのことですが、今回は1日短くしてみることに。
土曜日のお昼過ぎまで常温発酵させた後、冷蔵庫に移動。
そして今日、とうとうご対面です!
この瞬間は毎回ドキドキ...



黄色くない!

トングでつまんで、キッチンはさみで1口サイズにチョキチョキ。
味見してみると...今までよりもいいかもー

いいかもというのは、今までよりも酸味と魚介の風味が和らいだからなのです。
これは発酵期間を短くしたからでしょう。

wikipediaにて「キムチ」を調べてみると
「日本式キムチ」と「伝統的製法のキムチ」との違いが記されてあります。
「日本式」では発酵をさせないんですって!
「発酵食品」として健康によいと謳っているのに。

また他にもネットにて調べてみると、「日本式キムチ」には師匠のレシピにはある魚介類が含まれていなかったりするみたい。
この魚介類が味に深みをもたらす反面、発酵させることによって風味が強くなり過ぎて、
好みがはっきりとわかれてしまうのです。

きっと今回出来上がったキムチも師匠にとっては「浅いし、物足りない」と
言われてしまうだろうけれども、このぐらいが日本人にとってはぎりぎりなのでは?

キムチ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
きむち会
2009 / 02 / 05 ( Thu )
昨日今日と2日続けて我が家にてきむち会をひらきました。
今回はキムチ作りが初めてのお友達4人参加してくれることに

まず昨日はオールストンの美林John's Marketへ行き、白菜や大根などを入手してから
我が家へ移動。

白菜と大根の下処理を一緒におこなって、1日目終了。

そして二日目。
きむち会を始める前にご近所レストランSTOLIにてランチ。
ボルシチとビーフストロガノフを注文。
この日の体感気温はマイナス25℃!!!
ボルシチが尚更美味しく感じられました

自宅に移動して早速スタート!




〜〜メモ〜〜
今回は白菜3玉、大根3本だったので基本レシピの1.5倍量で。
魚介系は控えめに。
ホワイトオニオンを使用。
イエローではなくホワイトオニオンを使用した為、ルッソで購入した梨を1個だけ。
(ルッソの梨はコスコのよりも小ぶり)
John's Marketにて購入したにらを追加。




今回もハンドプレスは念入りにしたつもりだけれども...
どうなることやら不安...頭の中で悪夢が蘇ります...

今回参加してくださったみなさま、古くて残念な我が家ですがこれに懲りず
きむち会だけでなくまた遊びにいらしてくださいね!
キムチ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ